hitsmanのブログ

糸島で一応100キロウォーカーにはなったんですが…

強制的に爽やかな人に!

私も一応100キロウォーカーなんで忙しい


約2週間の帰省を終え、愛娘達が帰って行った。博多駅に送りに、私の中では新幹線発車まで2時間ぐらいあるつもりが、いつの間にか1時間ほどしか無かった。頭の中の時計が狂っていた。少しお腹に入れる為パンケーキ。横の嫁も作り笑顔。

ホームに行くエスカレーターで人だかり、駅員さんに聞くとホークスの選手が広島に移動するらしい。愛娘も「見つけたら写メ送って」と指令。無情に鳴り響く発車のベル・・・いつか壊そうと心に誓う。横の嫁は作り笑顔。


11月は忙しい!友達と飯食って、能古島ウォーキングに出て、嫁と休みは行きたい店に行って美味しいもん食って・・・寂しくはない、ただ苦しいんです。「何回来てもなれんね。」と私に言ったのか、自分に言ったのか?嫁も一生懸命の笑顔。


エスカレーターの人だかりの中に入り、ホークスの選手を待つ。中々来ない、駅員さんも拡声器で道を整理している。時折通るホークスの帽子をかぶった人にドキッとして、携帯を向けると、ただの「おいさん」・・・この人撮って娘に送ったろか。

結局ホークスの選手には会えなかった。どっちでもよかった、少し落ち着きたかった。

帰りにセブンに寄って、自宅で嫁と過ごした。嫁はほんの少しの赤ワインで赤ら顔、私はハイボール。最後に撮った写真を見る勇気も湧いてきた。


今日も夜勤なんで近くのショッピングセンターへ「イヤシグイ」の買い物、いつもより多くの少し高齢のおばちゃん達が商品を一斉に並べている。若い上司?が「並べるだけでなく、商品覚えてー。」と大声で指導。怒っているわけではないと思うが?・・・。おばちゃん達はコワモテ&不機嫌な私に「おはようございます」「いらっしゃいませ〜」・・・頑張っている。私も半ば強制的に「おはようございます」と作り笑顔。お目当てのルマンドを見つけるが、おばちゃんが今綺麗に並べたばかり・・・まだ商品の整ってないココナッツサブレを買った・・・。「ありがとうございます」のおばちゃんの声に作り笑顔で会釈。爽やか中年を演じた。さぁ今日も少しだけがんばろかな。


私生まれ変わったらココナッツサブレになります

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。