hitsmanのブログ

糸島で一応100キロウォーカーにはなったんですが…

だきね!①②

私も一応100キロウォーカーなんで、嫁と一緒によく買い物に行く。

今日も仕事が終わり、愛孫の買い足しがあるからと一緒に出かけた。店に着くと「本日2回目」との事、忙しくやってくれている。いつものように私は先にトイレに行き、遠くに嫁を見つけるといつもの光景!あーやっぱりねー・・・。

買い物カゴを小脇に抱えている。そもそも愛孫のマミーポコと麦茶だけのはずなんやけど、辺りを色々と見ている。始まった!結局はこれ

イヤわかるんよ、見ているうちに、創作意欲が湧いてきて、これを作ったら喜ぶんやないやろか?とか、この前TVで作りよったとか、コレ食べたいんやなかろうか?とか、多分笑顔になるのを想像してるんやろ・・・だきね、ゴロゴロ持ってこうや・・・①

私、生まれ変わったらゴロゴロに・・・イヤ今日は、これでは終われない。

自宅へ戻り夕食へ、私も一応100キロウォーカーなんで、ほとんどTVは見ない。この時間は大体、マサ子さんが動物もんか、警察24時的なもんを見ながらの夕食ですが、木曜だけはプレバトを楽しみに見る。今日のお題は「運動会の写真で一句」だ。

愛娘と愛孫は御呼ばれしているので、三人で談笑していると私の脳裏に浮かんだ!そこで一句


〜五年後の 運動会に向け 購入〜


我ながら最高の傑作だ!しかし、この場で言うのは恥ずかしい、嫁の携帯にラインした。

あれ?ピロンと音がしない?

辺りを見渡し、携帯を探し、嫁に「ハイッ」と渡すと、不思議そうに

嫁「何?メールきとった?」

私「違がーちゃ、俺がラインしたと!」

嫁「またぁ、何買うと?」

私「だきね、違がーちゃ、俳句作ったと、五年後の愛孫の為に今から、テントとか椅子とか何か色々と買い揃えて楽しみにしている心情を読んだと」・・・②

恥ずかしいのに、結局全部説明した。

嫁「テントあるやん」

私「・・・」

夕食後、愛孫の為に、ひと料理。

御呼ばれから戻って来た愛孫に、ふた料理。


私、生まれ変わっても、この人のそばで、「だきね!」と言う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。