hitsmanのブログ

糸島で一応100キロウォーカーにはなったんですが…

ヒトツワタシニクダサイナ

夜勤明け、ライオンの檻から解放され、私の帰りを楽しみに待ってくれている愛孫のもとへ・・・そう思いたい47歳男性、一応100キロウォーカー。

玄関を開けるとキャッキャ、キャッキャと、嫁の尻をチビパンチしまくる愛孫の声!辺りはアンパンマンをはじめ、日本を代表するヒーロー達がKOされていた。

・・・みんな〜私が帰ってくるまでよく頑張った!ゆっくり休め。私も少し寝る・・・。

まず愛孫を抱っこして嫁と一緒に朝食、来年の「ねことも」のカレンダーのハガキを今日出す話をして、その後はあまり覚えてないどれくらい時間がたっただろうか「買い物行くけど」と言われ、「あー晴れてたらなー」と思いながら台所へ行ってみると、満面の笑顔の嫁?・・・「キタムラ行って年賀状取って、その後クレープ行こ〜や!それともクレープ行ってキタムラ行く?」・・・答えはそれか!

来年出す年賀状、今年は企画、構成、全て嫁デザイン「見して!見して!」と、ねだる愛娘、意気揚々と見せる嫁、褒められて再び意気揚々な嫁と写真を見る事すら出来ず、ただクレープ屋を目指しハンドルを回す夫。

・・・店休日だ〜しかも不定休の休日だ〜!勝手に休みやがったクレープ屋と同じ町に、昔から親子で友達のタコ焼き屋さんに行く事に、思いがけず愛孫、タコ焼き初挑戦!出来たてアツアツを焼いてくれた!

ハフハフ言わせながらむしゃぶる愛娘、刻みながらフーフーする嫁、そのフーフーを膝に抱え見せる夫、初めての丸い物体に目をマン丸くさせ「なんやろか〜?」と不思議がりながもパクッと一口!ちっちゃな口でムシャムシャムシャ、無くなったら指をさして催促!結局2つ喰い!好物1つ増えました!愛孫に食わせながら自分もハフハフムシャムシャと嫁!

・・・桃太郎さん、桃太郎さん!そのせっかくのアツアツを一つ私にくださいな!

結局「ねことも」のハガキを出したのは、夕方5時だった!

私、生まれ変わったら速達になります

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。