hitsmanのブログ

糸島で一応100キロウォーカーにはなったんですが…

和の心

私も一応100キロウォーカーなんで蕎麦が好きだ。

実は昨日わざと掲載しなかった一枚の写真食王さんが作って来た、可愛いらしいおにぎり、ひとつもらおうと手を出すと「私もひとつ!」と速攻で嫁!

本日昼から嫁とランチ、前々から気になってるけど、近すぎて行きそびれてた蕎麦屋へ古民家を改修した店、平日で午後1時も過ぎているのに、結構な車が止まっている。中高年齢層の奥様方、聞こえるか聞こえないかの声で蕎麦と会話を楽しんでいる。私達もいつもとは違う雰囲気に姿勢を正して料理を待つ。前菜、心を落ち着かせる料理。私も食べ終わる頃には気分は文学者。

あーそれであの人、夏目漱石風なんやな。私も今度来る時はモワモワパーカーに暖パンではなく、ジャケットに整った髭で来よう!私はざる、嫁は温。細麺十割蕎麦の喉ごしと和の心を楽しむ・・・。幾分かたち、嫁は耐えられなくなったのか「ズルッといきたいね〜」と、歌丸さんの落語の真似か?かなりの江戸っ子口調だ。ある意味、和の心?

私達はウォーキングの途中というか、食い物を目指して歩く事が多く、蕎麦屋に限らず必ず「だし巻き」を頼む!昨日もそうだが私の嫁、卵焼きマイスターにでもなるつもりか、卵焼きを見たらキラッと鷹の目に、自分の中で究極を追求しているのだろう「これは卵3個の巻き方じゃない、5個やね」そこは言われても正直私はわからない、ただ4個じゃなく5個なんだ?って思うぐらいだ!それからしばし、出汁はなんだろうか?味付けは?ここは優しい味に仕上がっているねー!とか、まぁ料理の事はわからんが、まぁ楽しい一時だ。これも夫婦の和の心?

私生まれ変わったら和の心になります

・・・それにしても。

私も一応100キロウォーカーなんで、極数人の友はいる。

数年前に、程のいい飲み会と評した結婚式に出席!ひょんな事から、じゃがいもを植え、収穫し、食すという、「じゃがいもの会」設立!年二回の開催を行なっている。

前日からの女性陣の苦労、男性陣を代表し心より感謝申し上げます。きっと各々プレゼント考えているはずです。・・・?

こんな時写真を撮る事以外、男は邪魔でしかない


ここでチョット紹介

ハチ(友の妻)のカツ、このカツの旨味、甘味最高、カツカレーにして完食&鑑賞忘れ!

食王さん(友の妻)の煮込み、イタリアの家庭料理的な至高の一品、Buono!・・・さすがに私47才、目の前でホッペタクルクルは子供の教育上、控えた。じゃがいも料理の極み、食パンに挟みウスターソースをチョロっと・・・ここで勃発!醤油派?「だってマヨネーズと醤油合うじゃないですか?」と食王さん。世の中には変わった方もいるものだ。「マヨネーズやろー」と我が友・・・論外だ!

話は発展し目玉焼き丼には醤油派2名、我が友はハチがソースをかけていたからと結婚以来ソースらしい・・・変わった方もいるものだ!

我が嫁・・・「私は目玉焼きは御飯に乗せない」・・・全否定派。


それにしても、友とはいえ知らない事はいっぱいあるもので、パンの耳を食べきらない友、マリオがしたいからとゲーム機を買ってくる友、・・・愛すべき友達よ、大人になりなさい。

翌朝、グループLINEには大人の男は全て子の人数に可算「子供達4人寝ましたよー」「うちの坊ちゃんもです」・・・まぁ!そうだろな。

それにしても、私達が楽しんでる間、ずっと勉強に勤しむ、我が会の受験生1名、身体に気をつけてね・・・唯一の男性大人より。

私生まれ変わってもこの会のメンバーでありますよーに

はっはっはー!

私も一応100キロウォーカーなんで、悩む。

本日のプレバト、「京の紅葉と渋滞」で一句。頭には言いたい事は浮かんでいる。がしかし、5.7.5にするのが難しい、悩んでいる目先でパチパチとつめ切りの嫁。さすがに紅葉、渋滞、パチパチは私の実力では一句に出来なかった。

我を見よ 多勢が見惚れる 紅葉ぞ

よし、なんとか言いたい事は入れた!いつものように、恥ずかしいからパチパチしてる嫁にLINE、「ピロン」とエプロンの中から音がした、いや絶対した。しかし、パチパチしながらプレバト鑑賞してる?・・・やっぱり今日も送った事を伝えた「何?送ったと!」と言いながらLINEを見て「あんた、紅葉になったん?何が言いたいんか、わからん!凡人」とはっはっはーと笑いながら説明無しに査定された。「だきねー!俺が紅葉になった気持ちでね、大勢の人は俺を見て、綺麗ち言ってくれるのに、うちの婿は子供会いたさに、渋滞してる車の前しか見ていない。こっちを見ろって、紅葉が言ってるの。素晴らしい句やろ!」少し自信げに言うと「婿ち誰がわかるん?はっはっはー!才能ナシ」・・・査定、下がっとるやん?嫁も考えてたんだろう、声高らかに。

渋滞の パノラマにある 紅葉かな

私が首をかしげると、いきなりGoogleでパノラマの説明をしだす。渋滞中の車のフロントガラスにパノラマ写真のように紅葉が写っている様子を詠んだらしい。そして、はっはっはー!と私の査定も聞かず、勝利宣言した。

私生まれ変わる前までに一度勝利宣言する。

もし俳句をされている方いらっしゃいましたら、是非査定よろしくお願いします。