hitsmanのブログ

糸島で一応100キロウォーカーにはなったんですが…

それも・・・?

私も一応100キロウォーカーなんで嫁に報告

夜勤明け、部屋の扉を開ける!私を笑顔で迎えてくれる愛孫

この瞬間を「幸せ」と言うんだろう

嫁と一緒に愛孫を連れカニパンを買いにセブンへ

愛孫の好きな「ちゅるちゅる」を買う嫁

負けじと「チビ絵本」を買う私

じじVSババで競い合い

こんな時間を「幸せ」と言うんだろう

夕食後、茶碗を洗う嫁に「パンチパンチ」と愛孫、「イタイ、イタイ」と悪役を演じる嫁

こんな場面を「幸せ」と言うんだろう

私「G−STOPさんからツッコミ来とったぞー」と報告!

「コハダって魚なのでは…」

嫁「ホントは知っちょんバイ!なんかそれに似た草で〜

・・・コノシロ!」

嫁「ん?・・・これも魚か!キァハキャハハー」

嫁よ!魚ちゅーか、それも「コハダ」だ!

私、生まれ変わったても「幸せ」を感じるでしょう

霊長類最強

私も一応100キロウォーカーなんで負ける

仕事が終わって嫁と一緒に自宅へ向かう

嫁「七草って言える?」

私「イヤ〜?わからんねー!」

嫁「う〜ん?セリやろ、ナズナやろ、う〜んと?

・・・・・コハダ!」

私「・・・」

嫁よ・・・あなたは霊長類最強だ!

私生まれ変わってもアナタに勝つ気がしない

1/365日

私も一応100キロウォーカーなんで憧れの人がいる

いつも側にいる訳ではないあなたの事を

いつも考えている訳ではない

いつも側にいる訳ではないあなたの事を

いつも待っている訳ではない

だけど、いつも心の片隅にいる人

いつもいつも突然現れ、こっそりいなくなる人

初めて出会った時の事を私は覚えていない

だけど、いつの頃からか?その浅黒い肌に、黒のトレンチコートを身にまとったあなたに魅了され、憧れた

365日に1度だけ励ましてくれるあなたを

365日に1度だけ包み込む

・・・そう、あなたの名はコブマキ

そして今年も次の日、あなたは私の中から去って行った

私、生まれ変わっても365日に1度だけ待ちます